浮気調査のQ&A『証拠が出た場合と出ない場合に料金に違いがあるのか?』

証拠が出た場合と出ない場合に料金に違いがあるのか

探偵事務所に浮気調査を依頼したい!でもわからないことが多くて、依頼に踏み切れない方の質問にお答えします。今回は「 証拠が出た場合と出ない場合に料金に違いがあるのか?について 」です。

Q1. 依頼した場合の金額と浮気が確定したときに別途成功報酬みたいなお金がかかるのか?

基本的には、初回に支払う料金以外に別途成功報酬はかかりません。それらもすべて含まれての料金になっているため、追加で加算されるといったことはないでしょう。しかし、この料金システムも「探偵各社によって設定が違います。」

『料金については各探偵事務所に無料相談を通じて確認する必要があります』

1日8時間の浮気調査を依頼した場合を見ていきましょう。最初に浮気調査の料金50,000円を支払いました。依頼者は探偵数社のHPを見て、かなり安いと思い依頼しました。そこで正式に契約し、浮気の証拠がとれたので終了と思ったら、請求書には料金が加算されていたとします。

内訳は「張り込みで利用したホテルの休憩料金」「事務手数料」「車両使用代金」「追跡のための高速道路利用料」「燃料費」などです。合計40,000円が加算されることになり、浮気調査で支払った合計金額は90,000円となりました。

こうした例は各探偵事務所の料金設定なので、確認が必要です。必ず料金ページに「○○は別料金」といったかたちで記載があるでしょう。別料金で必要経費を請求するため、『浮気調査の基本料金はもともと安く設定』されていることが多いのです。

ただ、浮気調査の場合は、「交通費」「ホテルなどの利用料」「有料施設の料金」などは別途支払いというケースが多いでしょう。

Q2.探偵にお願いした日に証拠がとれなかった場合に手続きや金額がどうなるか不安です。

これまでの Q & A でもたびたび回答してきましたが、『浮気調査をお願いした日に浮気の証拠が100%とれる保証はありません』。ターゲットの行動次第、運が絡む要素もあるのが浮気調査です。

『とれなくても料金はかかります』というのが浮気調査の現実です。例えば、ターゲットと浮気相手がデートして、ホテルへは行かずに帰宅した場合はどうでしょうか。2人が浮気関係にあることは予想されますが、「ホテルに行っていないのだから、肉体関係は証明できない」ことになります。

こうした事態は十分予想されますが、そこは『ターゲットの行動次第』になるのです。探偵事務所としては、調査員を稼働させて、車を走らせ機材を使っているため、調査したことに変わりありません。これで料金がゼロということになれば、探偵事務所自体が経営できないでしょう。

探偵事務所も「浮気の証拠をつかむために最善の努力はします」。しかし、その中で浮気の証拠がつかめるかどうかは運も絡んでくるのです。

とれなかったという場合には、もう1度、別のチャンスを待って改めて調査するのが一般的です。つまり、もう一度料金がかかるでしょう。

ただ、調査をするという日までに、探偵はかなり情報を精査していきます。浮気に関する手がかりを聞き出し、場所や時間を特定して、ホテルに入る確率を絞り込んでから調査を受けるのです。そのため、ほよどのことがない限り、3~4回チャレンジすれば証拠をおさえることはできます。

Q3.もし探偵が調査して何も証拠がつかめなかった場合に料金の割引はあるのか?

探偵事務所の中には『成功報酬型の料金システム』を採用しているところがあります。これは、『浮気の証拠がとれなければ料金がかからない』ということです。調査して何も証拠がつかめなかった場合には料金ゼロなのですから、割引どころではないでしょう。

ただ、ここで注意すべきポイントは、『調査の成功とは何か』です。調査が成功したら料金を請求するとは言いますが、「成功=肉体関係を示す証拠をとること」とは記載していないでしょう。

ドライブデート調査をすれば何らかの情報は得られます。2人の食事シーンや、デートシーンなどもとれるかもしれません。それも調査をして情報を得たという「調査の成功」と言うことができます。

つまり、『成功報酬型』というのは、明らかに調査が失敗して何も得られなかった場合に料金がゼロということです。これについてはハッキリしないため、各探偵事務所に問い合わせて確認する必要があります。明らかに「何の情報もわからなかった」という場合においては、料金がかからないと思っておいたほうがよいかもしれません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


error: Content is protected !!